【アルスラーン戦記】ネタバレまとめ36話「国王(シャーオ)の資質」またしてもナルサス!そして意外な一面も

   

arslan36-2 出典:別冊少年マガジン2016年7月号

前回のあらすじ

目指すペシャワール直前のアルスラーン一行
しかしザンデによりペシャワールへ繋がる橋を落とされてしまった

ペシャワールを守るキシュワードのもとに
ルシタニア兵がアルスラーンを狙っていると情報が入る

近くにアルスラーン殿下がいる
捜索をと万騎長バフマンに相談をするが
彼には「気がかり」があり心ここにあらず

そんな中、国境を接するシンドゥラがパルスへの侵攻を開始
キシュワードが兵を引き連れ迎え撃つ

難なく敵将を討つ
シンドゥラ軍は敗走を始めた

その頃ナルサスもペシャワールを目指していたが
ついにルシタニア兵に見つかってしまい逃走を試みる

しかし行く手にはヒルメスザンデが待ち構えていた

スポンサードリンク

 

アルスラーン戦記36話「国王の資質」あらすじネタバレ

あらすじを読む

アルスラーン戦記36話「国王の資質」詳細ネタバレ

詳細ネタバレを読む

スポンサードリンク

 

 

 

ナルサスの頭のキレは見ていて気持ちが良いですね。
ヒルメスを簡単に怒らせちゃいました。

しかしヒルメスはもっと思慮深いキャラだと思っていましたが、
民を軽く見る発言や、俺は王の子だみたいな発言でイメージが変わりましたね。
なんだか今回に限っては小物に見えてしまいました。
ナルサスの前だからですかね。

逆にナルサスもアルフリードにはやられましたね。
まったくナルサスらしくないですが…

しかし話が進みませんでした。
ペシャワールが遠い!
ところで橋の件は浮き橋で大丈夫なのかな?

スポンサードリンク

次回アルスラーン戦記37話

前回アルスラーン戦記35話「双頭の鷹」ネタバレまとめはこちら

 - アルスラーン戦記