【ハンター✕ハンター】ネタバレまとめ357話「残念②」HUNTER x HUNTER

   

hunter357-1
出典:週刊少年ジャンプ2016年28号

前回のあらすじ

左手の指を吹き飛ばされたヒソカ
全てはクロロの計画通りだった

たたみかけるように迫る観客
ヒソカも手は緩めないが状況は劣勢

とうとう自爆に巻き込まれてしまう

地面に転がるヒソカ
操られた観客がのしかかる

「どうせ死ぬなら…」

大爆発がヒソカを包む

スポンサードリンク

 

ハンター✕ハンター357話「残念②」あらすじネタバレ

あらすじを読む

ハンター✕ハンター357話「残念②」詳細ネタバレ

詳細ネタバレを読む

スポンサードリンク

 

 
本当に死んでて、そしてあっさり復活しましたね
肺と心臓が動けばいいのかっていう科学的(?)なところは念でなんとかしたとして、「ボクちゃんと死んでた?」程度でした。
「生き返ってよかった〜」みたいな描写は一切ありませんでしたね

「死んだら死んだでそれでいい」といったヒソカのスタンスには、久しぶりに彼の異常性を感じさせられました。

マチは油断しましたね
もともとヒソカとは仲良さそうでしたが、所詮はビジネスパートナー、ただヒソカがその場で殺さなかったのを見ると少しは違うのかな?

ヒソカは未だに能力を隠しますね。
ヨークシンの時もドッキリテクスチャーは他のメンバーには勘違いさせてるという設定がありましたが、ヒソカの余裕に対してこの隠し事には違和感を感じます。
奇術師として隠してるって話もありましたが。

クロロと戦って終わりではありませんでしたね。
ヒソカ編、またまだ続きそうです。
物語が並行して進むと気になることがありすぎて大変です。
続きに期待しましょう。

スポンサードリンク

次回ハンター✕ハンター358話

前回ハンター✕ハンター356話「残念①」ネタバレまとめはこちら

 - ネタバレ, ハンター✕ハンター