ハンター✕ハンター

【ハンター✕ハンター】クラピカ追憶編ネタバレまとめ(後編1/2)

kura3-8
出典:ジャンプ2013年2号

前回のあらすじ

外の世界へ行くための3つの試験を受けるクラピカ
2つの試験を難なくクリアし残る試験は

自己抑制試験

試験内容は24時間以内に街での買い物を済ませ帰ってくること
その際に緋の目を発現した場合には不合格となる

クラピカはパートナーにパイロを選んだ

外の世界でパイロの目と足を治せる医者を探し出す

そのためにも絶対には試験は合格する!

スポンサードリンク

ハンターハンター「クラピカ追憶編 後編1/2」あらすじネタバレ

あらすじを読む

街に着いた、残り時間は17時間

 

2人はデパートで買物をする

パイロはお手伝いで集めたという自分の貯金ビンを持ってきていた

 

早く終えるために手分けしようと言うパイロ

クラピカは少し不安だったが

パートナーを信頼してという言葉で分担することに

 

悪党3人組に絡まれるパイロ

金を要求され自分の貯金ビンを差し出すが

クソの役にも立たないと、ビンの中身をばらまかれてしまう

 

それでも自分の不注意だからと謝りつづける

 

クラピカもそれに続く

 

すると周囲からいい加減にしろ、という声がかかり始めた

いたたまれなくなった悪党は去っていく

 

散らかった小銭を拾い集める2人

見ていた人も手伝ってくれる

 

地走鳥に荷物を積み込み街を出た2人をあの3人組が待ち伏せしていた

 

通行料を払うのがルールだという

しかし通行人があり、またしても悪党は去ろうとする

 

そのときパイロが転んだ

 

クラピカは悪党を疑うが

パイロは自分で転んだだけだと笑顔だ

 

再び互いがすれ違おうとしたとき

 

「おめェも大変だなぁ

ポンコツのおもりはよ」

「生きてて楽しいか?」

 

次の瞬間クラピカは悪党を殴り飛ばす

 

緋の目を発現させてしまった

許しを請う悪党に対してもクラピカは容赦しない

「謝罪なんかいらない

死ね」

ハンターハンター「クラピカ追憶編 後編1/2」詳細ネタバレ

詳細ネタバレを読む

 

「すげーー!!!

人がいっぱい!!

色んな物がある!!」

 

興奮するクラピカにあんまりコーフンするとヤバイと言うパイロ

しかしその表情はクラピカと同様の笑顔だ

 

残り時間は17時間半

 

「デパート」で日用品を揃えるというクラピカ

行くのは当然はじめてだった

デパートのデカさに驚く2人


 

パイロ「へへへ」

 

カバンから何かを取り出すパイロ

ビンに詰まった小銭だ

お手伝いで少しずつ溜めていたという

 

うらやましがるクラピカ

 

さっさと買い物を終えてパイロのものを買おうと言う

なら分担しようとパイロは言うが

クラピカは少し心配そう

パイロにもっとパートナーを信頼してと言われ分担して買物をすることに


 

順調に商品をカートに入れていくクラピカ

 

「気をつけろよガキが!!」

 

大声で騒ぐ3人組、明らかに悪党

ひっくり返ったカートと商品の横に倒れているパイロがいた

 

「パイロ!!」

 

心配するクラピカに対しパイロは転んだだけだから大丈夫だと答える

 

しかし服が汚れたと悪党が絡んでくる

 

目撃者が弁護してくれようとするが

悪党がその声を遮り、脅す

 

「ごめんなさい

ボク…少し目が悪くて」

 

謝るパイロだが、悪党の目的は金

クリーニング代をよこせと言う

 

クラピカが金額をたずねるも

いくら持っているんだ、と完全にたかりに来ている

 

「あの…

ボク達 頼まれて買い物に来ているので

ボク達のお金はこれしかないんです」

 

パイロが自分の貯金ビンを差し出す

クラピカは止めるが

パイロは大丈夫と一言

 

ビンを取り上げる悪党

 

「ぷっ!!」

 

こんなはした金はクソの役にも立たないとビンを開け逆さにしてしまう

 

キレかかるクラピカだが、パイロが制止する

ボクの不注意だから

なんとか謝って許してもらおう、と

 

「ごめんなさい!!

お願いです 許してください

ごめんなさい!!」

 

クラピカも目をぎゅっとつむってそれに続く

 

「許してください!!」

 

周りがざわざわしてきた

許してやれよ、子供じゃないかと言う声

いたたまれなくなった3人の悪党は悪態をつきながらも去っていった


 

散らかった小銭を拾い集めるクラピカとパイロ

様子を見ていた人たちが手伝ってくれる

 

「ありがとう」

 

もっと早く止めればよかったと逆に謝られてしまう

 

「皆が手伝ってくれたおかげで早く終われたね!!」


 

地走鳥に荷物を積み、帰り道の2人

 

『D・ハンター』の通りで、ちゃんと助けてくれる人達がいたと言う

 

時間もあるし街を見ていこうというクラピカだが

パイロはもう村に戻ろうと返す

途中で天気が変わるかもしれないし

早く戻るに越したことはないと

 

街を出たところで待ち伏せしている者たちがいた

 

昼間の悪党3人組だ

 

無視して行くと言うクラピカ

 

悪党たちはやはり絡んできた

通行料をよこせ、これはルールだと

 

パイロが携帯電話を取り出す

悪党はそれをよこせば通すと言うが、パイロの目的は違った

 

「警察に電話する」

 

本当に通行料が必要か確認すると

そこに通行人がやってきた、昼間の出来事も知っている人々ようだ

 

「くそ… とっとと失せろ」

 

そう言い悪党はすれ違い、立ち去ろうとする

クラピカはアカンベー

 

そのときパイロが転んだ

 

「パイロ!!」

 

クラピカは悪党を疑うが

パイロは本当に自分で転んだだけだと

 

「行こう!クラピカ」

 

パイロはニッコリしている

 

そして2人と悪党がすれ違ったとき

 

「おめェも大変だなぁ

ポンコツのおもりはよ」

 

目を見開くクラピカ

 

「生きてて楽しいか?」

 

次の瞬間

 

クラピカは悪党の顔にのパンチを見舞っていた

 

応戦しようとする他の2人だが

こちらも一撃

痛みに叫ぶ悪党たちに対して

 

「立て!!!」

 

緋の目を発現させてしまったクラピカが叫ぶ

 

立ち上がる悪党を膝で一撃

悪党は許しを請うがクラピカは冷たく言い放つ

 

「謝罪なんかいらない

死ね」

スポンサードリンク

 

 

 

のりきった!と思ったところでやってしまいました…

どう言い訳するのでしょうか。

しかし相当難しい問題ですね、本当に「外の世界の人間」は信用出来ない。
こんなヤツのされて当然と思いつつも、このおかげでクルタ族全体が差別され、場合によっては襲われるとなったらどう天秤にかけていいものか判断できません。

この頃はまだクラピカは念を学んでいないはずですよね。
それであの強さということは、緋の目自体が念能力のようなものなんでしょうか。

ウヴォーが「あいつら強かった」みたいなこと言ってて、一族全員がエンペラータイムなわけ無いだろと違和感を覚えていたのですが、そういうことなんですね。

それにしても、あれだけ言われてもクラピカのために…パイロはいい子だな…

【ハンター✕ハンター】クラピカ追憶編ネタバレまとめ(後編2/2) 出典:ジャンプ2013年2号 前回のあらすじ 街で買い物を始めた2人に3人の悪党が絡む クルタ族の秘密を守ることが...
【ハンター✕ハンター】クラピカ追憶編ネタバレまとめ(前編2/2) 出典:ジャンプ2013年1号 前回のあらすじ 一年前クラピカは森に迷い込んだシーラを助けた お...

スポンサードリンク