【ワンナウツ】ネタバレまとめ84話「放出」ONE OUTS Nobody wins, but I!

      2016/04/29

84-1出典:ワンナウツ 10巻

スポンサードリンク

 

ワンナウツ84話「放出」ネタバレ

ネタバレを読む

 

 

 

まさか、あの彩川オーナーが落ち込むなんて…
彩川は悪党だと思いますが、
やられたときの「あーーーーーっ!」という叫びなど
素直に感情をあらわすところが憎めない、
キャラとしては好きって人も多いんじゃないでしょうか
なんかこのままだと落ち込んで、無気力老人になってしまうんじゃ…

 

なんてことはなかったですね
ソッコーで復活
たくましい、やっぱ彩川はそうでなくっちゃ

 

さて、今回紹介された「おもしろい二軍」の選手たちですが
どうやって話に絡んでいくんしょうね
大本命は渡久地の力で覚醒ルートですが

 

しかし彩川は渡久地をトレードに出すと言ってます
20億だとマイナス18億に対して、大してプラスがないように感じますが
彩川は大喜びとはいかないまでも、満足といった様子

ただこれ(放出でワンナウツ契約終了)だと中途半端な気がしますね
そんな簡単には終わらないと思いますが、

どうなるんでしょうね!

 

ちなみにトレードになった場合の年俸がどうなっているのか気になったので調べてみました

どうやら年俸は契約の時に全額が決まるのですが

プロ野球選手はそれを12で割った額を毎月もらっているそうです

そしてトレード後はこれまでと同じ条件で、

トレード後の球団から給料が支払われるのが一般的ということです

そのためシーズン前の選手との契約内容も両球団は了承しているとのこと

とすると彩川は渡久地との契約をガラリアンズに対してどう説明したんでしょうかね

スポンサードリンク

次回ワンナウツ85話

ワンナウツ83話「阻止」ネタバレまとめはこちら

 - ONE OUTS -ワンナウツ-, ネタバレ